遺伝体質から飲酒による健康リスクを知る『アルコール感受性遺伝子検査』(14-0514)

医療

株式会社ハーセリーズインターナショナル

●遺伝子検査でわかること

2種類のアルコール関連遺伝子を検査することで、ただ単にお酒が強い(飲める)・弱い(飲めない)を調べるだけではなく、 「どんな体質なのか?」「飲酒により、将来健康に対してのどんな悪影響がでやすいのか?」を知ることができます。 いとうあさこさんがPRキャラクターを務める「ほど酔い女子プロジェクト」でも採用され、話題の商品です!

●簡単検査

検査は下記のような流れで簡単に行えます! STEP1:キットを購入 STEP2:付属の綿棒でほほの内側(口腔粘膜)をこすります。 STEP3:採取した検体と、同意書を専用の封筒に入れて投函。 STEP4:検体が分析センターに到着後、約15営業日で結果が送られます。

●自社解析

商品の発送〜検査まですべて自社で行うため、試料や情報の取扱いに関しては安心です! (CPIGI認定、ISO27001取得)

●ターゲットユーザー

20〜50代 男性・女性 お酒を飲む機会が多い方、お酒を上手く断りたい方

★〜☆〜★〜★〜☆〜★〜★〜☆〜★〜★〜☆〜★〜★〜☆〜★〜★〜☆〜

2つのアルコール感受性遺伝子を分析します(*^-^*)

検査は簡単!『爪用』または『口腔粘膜用』を選んでいただき、採取した
検体(爪)または(口腔粘膜)を送るだけ!

約1週間前後に、結果レポートとアドバイス、そしてあなたの体質の遺伝子
カードが送られて来ます!(^^)!

アルコール依存症などのリスクがわかる遺伝子検査|遺伝子検査はハーセリーズ
自分のアルコール体質が分かる遺伝子検査キット。ハーセリーズは自社解析なので安心して受けて頂けます。

★〜☆〜★〜★〜☆〜★〜★〜☆〜★〜★〜☆〜★〜★〜☆〜★〜★〜☆〜

Follow me!

コメント

PAGE TOP