性感染症・予防ワクチンモニター(20-1117)

株式会社エディハス

◆セールスポイント◆

男性がHPVワクチンを接種するメリットは、性交時のパートナーからのHPV感染を防ぎ、 『がん』にかかるリスクを減らすことにあります。 その代表的な『がん』である子宮頸がんは、ほとんどがHPV感染によるものとされています。 また、男性自身も中咽頭がん、陰茎がん、肛門がんなどの性交に関わる部位での がん化に関連しているとされています。 まだ日本では承認されていませんが、男性も自費でHPVワクチンを接種することは可能です。 しかしながら、自費での接種は数万円以上〜の高額な費用がかかるため、あまり一般的ではありません。 そのような中、著名人の中には自費で接種する方も増えています。 この治験に参加すると、男性は無料でワクチンを接種でき、 且つ、参加される方の負担を軽減する目的で、負担軽減費という謝礼も通院毎に受け取ることができます。

◆ターゲットユーザー◆

16歳から26歳の男性。

あなた自身とパートナーを守るワクチンの治験を募集しています。

▼ぺいるーと▼

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3HQVYK+BOC1V6+4KYM+HVNAR

Author: kiyo
販売員歴20年以上。ネットでおすすめ商品を紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です